先輩社員へのインタビュー

ハンジョウの先輩社員たちへ仕事への想いや1日のスケジュールをインタビューしました。
自分たちが作り出すものへの情熱・信念や経験談を語ります。

グラフィックデザイナー / DTPオペレーター

制作Ⅰ課 林勇樹

2015年入社制作Ⅰ課
林 勇樹

1日のスケジュール例

8:45出社/清掃
9:00メールチェック、データ作成・修正作業
9:30全体朝礼・所属課朝礼
10:00データ作成・修正作業
12:00昼食
13:00データ作成・修正作業
18:00退社
18:45帰宅
制作Ⅰ課 林勇樹
自分の制作したものがカタチとなって実物として見れた時

会社の良いところ

みなさん良い方ばかりなので、落ち着いて仕事ができます。
ある程度自分で1日の仕事量を決めれるのはありがたいです。

苦労したエピソード

入社当時、毎週のデータ作成にかなりの
時間がかかってしまいました。
慣れるまでは大変でした。

仕事で感じるやりがい

自身のアイデアを多く反映できたものに対しては、よりやりがいを感じます。

グラフィックデザイナー / DTPオペレーター

制作Ⅲ課 若狭 風香

2016年入社制作Ⅲ課
若狭 風香

1日のスケジュール例

8:45出社
9:00画像チェック
9:30紙面の初校作成
12:00昼食
13:00周年ロゴマークデザイン案作成
15:00紙面の色校
17:00紙面の念校印刷
18:40明日の業務確認・準備
19:00退社
制作Ⅲ課 若狭 風香
お客様も自分も満足いくものができたときは本当に嬉しい!

会社の良いところ

メンバーと話し合う場が多く、意見が言いやすい雰囲気なので自分の要望や提案を発言しやすいところです。
自分の意見が採用されると嬉しいですし、働きやすくなります。
とても快適な環境だと感じています。

仕事で感じるやりがい

お客様のご要望に沿いつつ、自分のイメージをまとめ、納得できるものを作るのは難しく大変です。
しかし出来上がったときの「楽しかった!」という気持ちと「達成感」はなにものにも代えられません。

苦労したエピソード

いくつかの仕事を任されていく中で、デザインに行き詰まりうまく仕事を回せなくなってしまったことがありました。
「どうしても自分でやり遂げたい」という思いから、周りに相談できず一人で煮詰まってしまいました。
しかし、思い切って相談してみると、様々な意見をもらえたことで頭をリセットでき、その後はスムーズに進めることができました。

企画・営業

営業Ⅰ課 柿原 詩織

2016年入社営業Ⅰ課
柿原 詩織

1日のスケジュール例

8:30出社/メールチェック
9:00営業部スケジュール確認
10:00資料作成、見積もり作成、修正対応、打ち合わせ準備 等
12:00昼食
13:00納品、発注作業、打ち合わせ 等
18:30事務処理、日報記入
19:00退社
営業Ⅰ課 柿原 詩織
「好評でした!」「ありがとう!」頑張ってよかったと思える瞬間がある

会社の良いところ

いろいろな仕事を任せていただけるので
たくさんの経験を積むことができ、自分をスキルアップすることができます。

苦労したエピソード

発注の際、自分のミスが原因で、自分はもちろん関連会社や上司に迷惑をかけてしまったことがありました。
この時は周囲の皆さんの協力もありなんとか対応することができました。
この経験から、ミスが発生しないよう作業改善を考えたり、リスク回避・効率化を意識するようになりました。

仕事で感じるやりがい

お客様の笑顔で「頑張ろう!」と思えます。
そして、もっと満足いただくにはなにができるか他の企画にも力が入ります。

Webプログラマー

企画制作課 東野 元樹

2014年入社企画制作課
東野 元樹

1日のスケジュール例

8:45出社/掃除
9:00メールチェック、システム動作チェック
10:00定例更新作業、振込み申請書作成 等
12:00昼食
13:00取引先にて打ち合わせ
15:00報告書・スケジュール・見積もり作成
16:00システム開発、PCメンテナンス 等
18:00退社
企画制作課 東野 元樹
制作から稼動まで全てに関わる責任感

会社の良いところ

常に新しい試みを行える環境であること。特にIT関連は、日々進化です。
機材やソフト等、素早く導入してもらえるので、斬新な企画ができます。

仕事で感じるやりがい

自分が提案した企画に、そのまま制作から稼動まで全てに関われることがなによりやりがいを感じます。

苦労したエピソード

予期せぬトラブルが起きた際、正しい対応がとれず非常に苦労しました。
当時、いち早く問題を解決しようという意識が強すぎ、1人で抱え込んでしまっていました。
しかし、心配した上司が相談に乗ってくださり、なんとか解決することができました。
このことから、問題解決を優先するだけでなく、周囲に相談を行うこと、自分だけのスタンドプレーにならないよう心がけています。

お惣菜製造、商品の企画・開発

製造開発課 南野 真衣耶

2017年入社製造開発課
南野 真衣耶

1日のスケジュール例

8:40出社
9:00野菜切りこみ・消毒
11:00野菜水きり
12:00昼食
13:00デリアテール西武店で販売商品の仕込み
14:00在庫チェック・発注業務
16:00新商品開発
18:00退社
製造開発課 南野 真衣耶
「お客様が笑顔になる」商品をチームで作り上げる楽しさ

会社の良いところ

野菜の切りこみから調理まで仕事内容が豊富なので、様々な業務をこなすことでスキルアップできます。
また、みんなで話し合いながら業務をすすめることで、全員が納得のいく新商品を生み出すことができます。

仕事で感じるやりがい

私たち製造社員は直接お客様と会話する機会はないですが、販売社員から商品の売れ行きやお客様の声を聞くことで、製造に磨きがかかります。

苦労したエピソード

入社当初、盛り付けが上手くできずどうすれば上手くできるのか悩みました。
しかし、先輩からアドバイスをいただいて実践したり、何度も挑戦し経験を積むことで今では盛り付けは誰にも負けない自信があります!